1. HOME>
  2. 機能一覧(Platinum School特長)>
  3. 入退室管理

入退室管理

入退室管理

専用のICカードを利用して、スクールレッスンの入退室管理を行います。独自カードだけでなく、市販のICカードや携帯電話を使った入退室管理も可能です。
入退室時には保護者へメール送信することもできます。また、自動での出欠記録に連動させることもできます。
入退室管理ユニットを利用することにより、入退室情報を含めた情報の一元管理が可能となり、より効率的なシステム運用が実現できます。
さらに講師の入退室記録管理にも対応しています。

入退室記録情報の一例

  • 日付
  • 校舎
  • 教室
  • 生徒名
  • 入室時刻
  • 退室時刻

日付や教室、生徒毎など様々な単位の記録が可能です。
ICカードを教室入口に設置したICカードリーダへかざしたタイミングで保護者メールアドレスへ入室情報メールを送信することもできます。

出欠記録への連動

出欠記録への連動入退室の記録に連動して自動的にレッスンの出欠を記録することが可能です。

講師の出退勤時刻管理

講師も専用ICカードを利用して、入退室時刻の記録を行うことが可能です。タイムカード代わりに出退勤時刻を記録するなど、より効率的な管理が可能となります。

入退室管理端末パック

入退室管理端末パック

ICカードを利用した入退室管理機能をご利用いただくには、下記いずれかの入退室管理端末パックをセットでご購入いただく必要があります。

入退室管理端末パックLAN接続タイプ

【セット内容】

  • ICカードリーダ(LAN接続タイプ)

 ※壁面取付キット別売

【動作要件】

  • 1Mbps以上の常時接続回線(光回線を推奨)

【対応ICカード】

  • MIFARE、FeliCa

入退室管理端末パックUSB接続タイプ

【セット内容】

  • 管理用ICカード
  • ICカードリーダ
  • 専用アプリケーション

 ※別途Windowsパソコンが必要

入退室管理端末パックUSB接続タイプをご利用の場合、別途Windowsパソコンが入退室管理端末パックの数だけ必要となります。
入退室管理端末パックUSB接続タイプの対応環境については、入退室管理端末(Windows PC)の動作要件をご確認ください。

 

入退室管理端末(Windows PC)の動作要件

入退室管理端末パックUSB接続タイプをご利用いただく場合のWindowsパソコンの動作環境です。入退室管理を行う台数分のPCが必要となります。

搭載OS Windows VISTA、7、8、8.1
搭載CPU 2GHz以上(デュアルコアを推奨)
搭載メモリ 1GB以上(2GB以上を推奨)
HDD空き領域 300MB以上
接続回線 1Mbps以上の常時接続回線(10Mbps以上の光回線を推奨)
画面解像度 800×600以上の解像度
その他要件 Microsft.NET Framework2.0以上のインストールが必要

入退室管理に対応するICカード

MIFARE、FeliCa、ISO 14443 type A / Bのいずれかに対応した非接触ICカードまたは携帯電話
利用可能なカードについては弊社営業までご確認ください。
オリジナルICカードの制作も承ります。お気軽にご相談ください。

※FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
※MIFAREは、NXP Semiconductorsの登録商標です。
※記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

成績管理を見る

スクール管理・学校システムに関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

お問い合わせ・資料請求 072-676-2221

大阪本社
大阪府高槻市若松町36-18 電話番号:072-676-2221

東京本部
東京都港区白金台2-25-7 電話番号:03-3440-1110

当サイト記載のすべての画像、コンテンツについて無断転載を禁じます。